--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.09.01 00:04

週末に降り続いた雨のおかげか、猛暑も落ち着いてきましたね〜。
ほんと毎年命が縮まる思いで夏をやり過ごしてます。。。


結局お盆はどこにも行かず、引きこもっておりました。
長期の休み前には、前もって予定を組んでおかねばという事ですね。


相変わらず月に一度はなにかしら会社の飲み会があり、先日も参加しました。
そこで思いがけず、私の採用に関する話が聞けまして。


まず書類審査が通らなかったのは何故か。
そもそも私が応募した時点で、なんと採用者が決定していたそうです。
それ以降の応募者は会う時間がないという理由でシャットアウトだったらしく。
(その後のいきさつはこちら


とにかく次の人探さなきゃと思ったところで、私のレジュメが目にとまり、
こんな人いたのね〜会ってみようという事になったそうです。


一年以上経ってから、やっと自分の採用に関する話が聞けました。
なんとなくモヤモヤが晴れた感じ。


もう9月ですね。
今年もあと三ヶ月か〜。
一年経つのってほんと早く感じます。


スポンサーサイト

| お仕事 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

どうしたものか?

 
  くらげさんへ

 ご無沙汰しています。明日17日で、再就職先にて1ヶ月を迎えることになります。
 ここに何度か来ましたが、書き込む元気がなく、覗くだけでした。
隔週2と4土曜休みなので、今回初めての3連休でなんとか元気を取り戻しました。ここで今までのこと書き込みさせて下さい。凄く長いですけど・・・・
 初めての出勤は、8月16まだ残暑厳しい時でした。最初にびっくりしたのは、社長室猛暑なのにクーラーOFF、扇風機もなし、なにか病気&ありクーラーが好きでないようで・・・
その部屋で月4回ほど、銀行のFB振込をやるらしい。
それともっとも驚いたことは、前任者が8月9日早退したまま、
引き継ぎに来ない。それはまだ許せましたが、すべてパソコンのデータなど消されていて何もない。何をするにも(例えば初日に手形郵送を言われましたが、その住所ラベル作りや、送金ご案内の書面などすべて私の考えで作る)
請求書も前回の数字を踏まえてつじつまが合うように作成する(職人技を使う??)
初めての建築業界で、戸惑うことも多いなか、過去のデータを消されている状態です。
私に資格(簿記・パソコン・知的財産権・秘書)があるので、なんでもすぐ出来ると思っている社長!資格は資格です。自己啓発のたんなる1つであり、実務が大事なんですからね・・・と言いたいです。資格は知識であります。
その会社の独自のソフトなど、すぐに触ったりできません。
覚悟はしていましがかなり求めるレベルは高いです。前任者が→「出来ません」と断っていて、時間とお給料が安いからたぶん言っていたと思われます。
社長はそれを教訓に私には、有無を言わせません。仕事がオーバーワークでも!厳しくしている感じです。仕方なく休み時間にやっています。
 8月16日からの2週間は、面接時に社長に前任者がレベルが低いからと言っていたのに「前の人はもっとこなしていた」とバカ扱いされながら、情けなく涙を流しながら仕事をしたもともありました。税理士と打ち合わせをした後、私に経理の知識が少しあると分かると、雨とムチを使い分けながら、私が「向いてないようだとか、建築業経験者の方がいいから・・・私は無理です。」というと「慣れだから大丈夫とか、人より仕事は早い」とそして、余力があればと
次から次へ半端なく仕事を渡すし、思い付きで仕事をふる。
 追い詰められた感じで、仕事をしている感じがして、辞めたい気持ちでいっぱいです。
 ただ、良い、悪いか残業はさせないので遅くても、5時半までに退社できます。(残業ができないため仕事を置いて帰るので自分が翌日大変)
 自分に負けたくないと思いのみで、まずは再就職手当を頂くまでの辛抱と頑張ってきました。(まだ入金なし)その書類もなかなか社長は書いてくれず
切れた私は、「これは、私の前会社での雇用保険の権利ですので明日までに書いて下さい」と言って書いてもらいました。まだ3ヶ月の試用期間内です。当初は、最低でも3ヶ月の試用期間を乗り越え、正社員になり産業カウンセラーの学校&試験が終わるまでの再来年の春までは頑張る予定でしたが・・・・(そしてそれからも続けられればと・・・)
この状態だと、体力か精神面どちらか先でつぶれるのかどちらかの様な感じです。
前任者がデータを消したのでそのデータの入っていると思われるUSBが返さないので、会社が給与をストップしたら、前任者が不当解雇と不払い給与で労働基準局に訴えて、8月末労働基準局から調査に来ました。まだまだいっぱい書けないことがありますがどうしてものかと・・・
くらげさんにお伝えしておきます。

| ゆずり | URL | 2013.09.16 10:09 | 編集 |

どうしたものか?

 くらげさんへ

 ご無沙汰しています。明日17日で、再就職先にて1ヶ月を迎えることになります。
 ここに何度か来ましたが、書き込む元気がなく、覗くだけでした。
隔週2と4土曜休みなので、今回初めての3連休でなんとか元気を取り戻しました。ここで今までのこと書き込みさせて下さい。凄く長いですけど・・・・
 初めての出勤は、8月16まだ残暑厳しい時でした。最初にびっくりしたのは、社長室猛暑なのにクーラーOFF、扇風機もなし、なにか病気&ありクーラーが好きでないようで・・・
その部屋で月4回ほど、銀行のFB振込をやるらしい。
それともっとも驚いたことは、前任者が8月9日早退したまま、
引き継ぎに来ない。それはまだ許せましたが、すべてパソコンのデータなど消されていて何もない。何をするにも(例えば初日に手形郵送を言われましたが、その住所ラベル作りや、送金ご案内の書面などすべて私の考えで作る)
請求書も前回の数字を踏まえてつじつまが合うように作成する(職人技を使う??)
初めての建築業界で、戸惑うことも多いなか、過去のデータを消されている状態です。
私に資格(簿記・パソコン・知的財産権・秘書)があるので、なんでもすぐ出来ると思っている社長!資格は資格です。自己啓発のたんなる1つであり、実務が大事なんですからね・・・と言いたいです。資格は知識であります。
その会社の独自のソフトなど、すぐに触ったりできません。
覚悟はしていましがかなり求めるレベルは高いです。前任者が→「出来ません」と断っていて、時間とお給料が安いからたぶん言っていたと思われます。
社長はそれを教訓に私には、有無を言わせません。仕事がオーバーワークでも!厳しくしている感じです。仕方なく休み時間にやっています。
 8月16日からの2週間は、面接時に社長に前任者がレベルが低いからと言っていたのに「前の人はもっとこなしていた」とバカ扱いされながら、情けなく涙を流しながら仕事をしたもともありました。税理士と打ち合わせをした後、私に経理の知識が少しあると分かると、雨とムチを使い分けながら、私が「向いてないようだとか、建築業経験者の方がいいから・・・私は無理です。」というと「慣れだから大丈夫とか、人より仕事は早い」とそして、余力があればと
次から次へ半端なく仕事を渡すし、思い付きで仕事をふる。
 追い詰められた感じで、仕事をしている感じがして、辞めたい気持ちでいっぱいです。
 ただ、良い、悪いか残業はさせないので遅くても、5時半までに退社できます。(残業ができないため仕事を置いて帰るので自分が翌日大変)
 自分に負けたくないと思いのみで、まずは再就職手当を頂くまでの辛抱と頑張ってきました。(まだ入金なし)その書類もなかなか社長は書いてくれず
切れた私は、「これは、私の前会社での雇用保険の権利ですので明日までに書いて下さい」と言って書いてもらいました。まだ3ヶ月の試用期間内です。当初は、最低でも3ヶ月の試用期間を乗り越え、正社員になり産業カウンセラーの学校&試験が終わるまでの再来年の春までは頑張る予定でしたが・・・・(そしてそれからも続けられればと・・・)
この状態だと、体力か精神面どちらか先でつぶれるのかどちらかの様な感じです。
前任者がデータを消したのでそのデータの入っていると思われるUSBが返さないので、会社が給与をストップしたら、前任者が不当解雇と不払い給与で労働基準局に訴えて、8月末労働基準局から調査に来ました。まだまだいっぱい書けないことがありますがどうしてものかと・・・
くらげさんにお伝えしておきます。

| ゆずり | URL | 2013.09.16 10:12 | 編集 |

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。