--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.09.30 09:28

楽しみにしていた「がんばろう会」に参加してきました。

思ったとおり、すっごく楽しかったです!!

事務仲間の1人で、派遣から直接雇用のパートになった人がいるのですが、
彼女のはじけぶりがスゴかった〜。


私より6つ程年下なのですが、見た目はギャルです。
かなり明るい茶髪で、つけまつげ。
仕事中ギャル語も飛び出し、職場で聞くのは新鮮(?)で笑わせてもらってます。

そんな彼女ですが、結婚して2人の子供を育てながら働いてます。
なんでも晩酌が一番の楽しみだそうで。

いつもパートだからと気を遣っているらしく(そんな事思わなくていいと思うんですが)、
仕事中はみんなの輪の中に入りきらないというか、一線ひいている風に見えます。
それが酔いがまわるにつれて、彼女がしゃべるしゃべるヾ(・ε・。)


楽しいお酒はいいですねぇ。



そして2次会へ。
その場も楽しく盛り上がり、若い人達は途中退席。
私はなぜか主要メンバーの中に残ってしまいました。


数週間前、社長が営業の1人に激怒したらしく、
キーボードの残骸がオフィスに転がっていた事があったんですが、
その話題から社長としての苦悩話に移りました。

今までことあるごとに激怒している模様です。
どう育てていけば良いか教えてほしいとの事。

主要メンバーの1人は、社長の怒り方にも問題があると進言してましたが、
私は彼女の何が問題なのか、はっきりとは分からないので聞いてるだけでした(・・;)


社長としては会社を守らねばならない。
ついてこれない人は切り捨てねばならない。
そんな話になって、いつの間にかお開きに(この時点で記憶が切れ切れです)。


3ヶ月働いても、見えてないところはたくさんあると思います。
もう少し注意して把握して行かねばと思います。




スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.09.27 19:03

あまりの衝撃で忘れておりましたが、
先日のお給料日で今の職場勤務が3ヶ月経過しました。
早いものです。
もう少しで一年の3/4が終わりますね。


気がつけば、結構色々と仕事内容が身についていました。
伝票の類いなんかは、まだまだ分からない事もありますが。


あとは年末の受注の嵐が待っています。
どうなることやら予想もつかないですが、地道に引き出しを増やさなければ。


明日は以前ブログに書いた「がんばろう会」です。
職場全員で食事の機会は初めてなので、きっと楽しく盛り上がるはず。

親交を深めてこようと思います。



| お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.09.23 00:07

愚痴っても仕方ないのですが、あまりにもショッキングなので、
題材にさせてもらいます。


。。。何がって、給料明細です。
もう少し、あと数千円で5桁になるところでした。
もちろんひと月分です。


先月は死ぬほど忙しく、社員並みの責任ある仕事をしてこの金額。
がっくりでした。
盆があったので、その休みの日数分がないとはいえ、
明細を見たとき「えっ」と声がでましたね。
さすがに。


しかも、誤って皆勤分を支給してたので、今月分で相殺しますとの一文が。。。
確かに先月皆勤なる金額が明細に載ってました。
もらえるんだ~と思って、頂戴しましたよ。


苦しい夏が過ぎ去って、やっと行楽シーズン到来♪と思ってた矢先です。


やっていけるんだろうか。
欲しいものを今以上にガマンして、友人と会うのをガマンすれば、
やってはいけますがね。

悲しすぎます・゜・(つД`)・゜・


そして、営業の一人と会社の事で少し話す機会がありまして。。。
その方から「くらげさんは社員になったんですか」と聞かれました。
そういえば他の方からも先日聞かれましたねぇ。
実は。。。と話したら、社長は曖昧なところがあるから、
きちんと話したほうがいいですよとアドバイスをくれました。

聞くところによると、募集要項と実際の勤務時間が1時間も違ってたらしく。
「募集要項と違いますがって聞かなかったんですか?」と聞いたら、
入社して数日で歓迎会を催され、なんだかそのまま流されてしまった模様。


本当に社員になれるんだろうか?
給料について話し合う余地があるのだろうかと、かなり不安になってきました。

とにもかくにも社長の言う事を信じれば、あとひと月で超貧乏とお別れできるはず???


| お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.09.19 22:55

失業中は苦しいながらも貯金に手を付けずに済んだと思ってました。
銀行に預けてるものには、確かに手はつけなかったのです。
懐はかなり厳しかったんですがね(厳しいのは今もですが)。


そんな時に不要品をネットオークションに出したりして、
小遣いの足しにしたりしてました。


それでもどうしようもない時に手を出してしまいました。




それは。。。500玉貯金。




失業前はわざわざおつりを500円玉で貰えるように支払ったりして、
こまめに貯めてました。
これがいつのまにか何万円かになってるんですね。


失業してた頃は、口座に預け入れをしてから間がなかったので、
たいした金額はなかったのですが、それでも助かりました。


今は働き出したので、500円玉が財布に入ってたらなるべく貯金箱に入れてます。
といってもかなりの薄給ですので、わざわざ500円玉で貰えるように
支払ったりはできませんし、使ってしまう事の方が多いですが。。。


一応銀行に預ける目的で貯めてます。
ピンチの時は又お世話になるのかな〜( ̄ー ̄?)


| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.09.16 09:20

今の会社は食品メーカーの子会社です。
そういった関係で、会社にはキッチンがあります。
食品関係といっても、事務所にキッチンがある会社はあまりないかもしれませんが。


この連休直前の忙しい最中、昼前に社長がキッチンにこもってました。


いつもならてんでバラバラに昼食を取るのですが、その日は社長が
「今日はお昼作ったから、一斉に食べようよ。(昼時なので)電話もないだろうし。」
と声を掛けてくれました。


なんとその日事務所にいる人数分のご飯を炊き、卵焼きを焼いて、
煮物とサラダも作ってくれました。
ちょうどお弁当を持って行ってなかったので、ごちそうになりました。


ラッキー!お昼代が浮いた〜!
そしてみんなで和気あいあいと昼食をいただきました。
やっぱりいいもんですね。
たわいない会話内容なのですが、そういった中でその人がどういう考え方をしているかとか、
人となりを垣間見ることができ、やはりこういうコミュニケーションって大事です。



昨日はいとこ(♂)の家に遊びに行きました。
私はいとこのお嫁さんが大好きで、話しているとホッとするんですね。
子供が生まれて1年経つし、そろそろ職場復帰を考えているところだとか。

彼女は女性ばかりの職場は避けたいそう。
誰とでも仲良くできそうなタイプに思ってたので、意外でした。
願わくば平均年齢の高いおじいちゃんばかりの会社を希望してるそうで。
(まぁ、そんな会社はなかなかないでしょうが)

女性ばかりの職場では気苦労が多そうなので嫌らしい。
そうなのよね〜。
私も避けてたから。
以前そういう環境にいた時は、もう大変でした。
誰が何を言ってたとか、ドロドロした事も多かったし。


今の会社は社長がさっぱり男らしい(?)タイプなので、ドロドロはないんじゃないかな。
そういう部分で、今のところ変な気苦労がなさそうなんです。
今度の「がんばろう会」も、職場の人達を知るいい機会です。
思いっきり楽しんでこようと思います。

| お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.09.13 22:43

今の会社は繁忙期が年に3回あり、今がまさにその内の1回です。
とにかく忙しい!

受注処理、伝票発行などなど。。。
そして配送の指示などをしないといけないので、時間の決め事も多く、
荷物の遅配に伴って問い合わせがじゃんじゃん。

もうすぐ敬老の日なので、きっと運送会社も荷物が多いんでしょう。
荷物も遅れがちです。


電話の対応などはできても、その内容によってはどうやって処理したらいいか、
とまどう事がいっぱいあります。
イレギュラーな出来事には、ほとんど対処できません。
一人前になるのは、まだまだ先の話かも。。。


年末は今以上に忙しいらしく、かなりビビっております。
まぁ、その頃にはもう少し成長してるでしょうから、
今よりは引き出しが増えてると思うのですが。


社長からパソコン講座を受けてみる?ってすすめられました。
今の業務内容に対応できる程度はできるつもりですが、独学なので、
もっと便利かつ迅速にできる方法などが身につくかもしれません。

(子会社の)社長によると、親会社では勉強の機会を与えてくれないけど、
子会社ではそういう機会をどんどん与えようと思っているらしいです。


そういう事なら、この機会に受けてみようかな。
思いがけない発見があるかもしれませんもんね。

| お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.09.09 14:16

入社した当時、結構ドライな社風かもと書きました。

なぜそう感じたかというと、昼休憩は一斉に取る訳ではなく、
手が空いた人からというルールがあるんですね。

まぁそれはそれでいいとして、休憩室で誰かが食事していると(私の感覚では)
お邪魔しますと言って、近くに座りコミュニケーションをとろうとするもんだと
思っていた訳です。

ところが、誰かが先に休憩してたとしても、各々が離れた所に座って
食事を始めるんですね。
邪魔をしないようにとの配慮なのか、1人で食事をしたいのか理由は分かりませんが。
今までの会社では業務上、時間がずれる事はあっても、同じ空間にいるのに
話さないという事はなかったので、ちょっとカルチャーショックでした。


そういったところがドライな社風なのかなと思った所以です。
仕事中は全くしゃべらない訳ではないのですが、パーソナルな部分が
分かりにくいですし、営業の方とはほぼコミュニケーションがありません。
仕事を一緒にする上で、ある程度のコミュニケーションは大切じゃないかな〜と
思ってました。


そんな風に思っていたらメモがまわってきて、新期を迎え「がんばろう会」を
しますという事でした。
よくよく話を聞くと、何かと不定期に飲み会をしているそう。

それは楽しみかも。
以前、私の歓迎会をしてくれた時も楽しいひとときでした。
その時都合が悪くていなかった人も、今回はきっと参加されるでしょうから、
ちょっとお近づきになれたらいいなと思っています。


| お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.09.03 22:15

先日「ショッキング」というタイトルでブログを書きました。


社長は別に規定を忘れていた訳ではないようです。
他の人から聞いた話ですが、社長としては私を9月付けで社員にしたかったそう。
それを親会社が規定に沿わないからと却下した模様。

それを教えてくれた同僚が最初に、正社員になれた?と聞いてきたので、
実は。。。という話から社長の胸の内を知りました。


こちらの意向は反映してもらえないんだね。。。と同僚。
そういった諸々があるためか、出向先の会社は数年のうちに独立を目指すらしいです。


親会社は売上げを落としているのに、子会社(私の出向先)はずっと前年増でやってきた。
けれども親会社の売上げが悪いため、給料等に反映されてないらしい。

そういう事情から、頑張った分をきちんと還元できるようにしていきたいと
子会社の社長は考えているようです。
そのまま子会社が独立すると、出向扱いになってる全員が親会社から離れる形になるそう。


なんだか大変な渦の中に舞い降りてしまったような気が。。。


まぁでも、今の会社は私にとって居心地がいいので、それでいいのかも?
結果的には先延ばしになった正社員の話ですが、社長の胸の内を知って、
ありがたい気持ちになりました。


| お仕事 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2012.09.02 09:37

やっと昨日から30を下回りました。
30とは気温の事です。
それも起きた時の。

そろそろ暑さは一段落ついたのでしょうかね。


さて、同い歳と一つ年下の派遣をしている友人がいます。
2人とも独身です。

内1人は毎年契約更新はあるものの、今まではよっぽどの事がない限り
更新が続くという環境でした。
(所謂3年ルールから外れた職種扱いだったようです。普通の事務なんですがね)
しかし今年、派遣法改正のためか、その上限が3年と決められてしまったそうです。
企業側(大手)としては、そのまま雇用し続けたいらしく、
どういう形(正社員はあり得ない)になるか検討する方向になっているらしい。

もう1人も大手企業での派遣で、事務系派遣としては時給が少なめではあるものの、
居心地が良いらしく、しかもこの時給で続ける人はなかなかいないだろうから、
何もなければ更新は続くと思うと言ってました。


前述の友人は、不安はあるけれど動くのはこわいといった感じ。
後述の友人は、今の時代どの会社に勤めてもどうなるか分からないので、
生活は苦しいけど、職場環境がいい今の状態で満足しているらしい。


2人とも共通項がありまして、住居の不安がないんです。
それは大きいですよね。
最低限、食べる分だけ稼げればいいですから。


年齢が上がるにつれて厳しいのは身をもって知りましたから、
私としては転職するなら早く行動したほうがいいと言ってはみたものの、
正社員だからといって安泰ではないですしね。。。
私はもう2回もリストラされているので、説得力ないし。。。


今の時代、ここなら間違いないっていう所は本当に限られてるし、
今自分はそういう環境下にいる訳ではありません。
最悪の事は常に考えておかねば。。。


| お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。