--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.06.23 10:18

今回は私の話です。

今度お世話になる会社は、女性向け転職サイトで知りました。
前職と扱うものは近かったのですが、エンドユーザーは全然違います。
社会貢献的な部分もありましたので、興味を持ちエントリーしました。


それが5月末。
6月頭にお祈りメールがきました。


その頃には何件も同時に応募してましたし、最終面接が決まったりしてたので、
特に残念だったわけではありませんでした。

それが突然面接のお誘いがあり、ご縁があったわけです。


昨日、開発会社の担当から、新しく導入したシステムの説明があるので、
私にもそれを聞いておいて欲しいという事で会社に行ってきました。

行ってきたんですが、双方の行き違いがあり、
説明は後日の予定だったようで、結局本日はお流れに。。。
「せっかく来てもらったのに。。。」と恐縮されてました。
じゃあ、今聞いてみようかな〜と敗者復活のいきさつを聞いてみる事に。


有名転職サイトでの求人だったので、やはりかなりの応募数だったようです。
で、採用された方は働き出したのですが、本当にやりたかった仕事は別だったようで、
転職1週間後にそちらから誘われたそうです。
それで退職する事に。

そこへ私に白羽の矢が当たったという訳でした。

そうです。
実際にあった話そのままのストーリーでした。
ちょっと違うのは、私は面接に至ってなかったという事。
会ってもないのに、なぜ注目して頂けたのか。
そこは謎のままです(笑)


お話では、今の事務員でちょうどいい人数(辞める方含めて)なんだけれど、
効率をアップさせる為のシステム変更なので、軌道に乗ったら人員過剰になります。
現在は、営業が見積もりや企画書を各自で作成しており、営業に集中できてません。
その支援を今後はくらげさんにしてもらおうと思っています。
という事でした。


うわ〜。。。人員過剰。。。恐ろしい言葉だよ。


しかし、求められている部分がこれではっきりしました。
ご期待に答えられるよう精進せねば。


今回採用に至ったのは、縁があったとしか思えません。


採用された方が辞めてしまう事。
私が就職活動を休止しようと覚悟した事。
(他に受けている会社があるかと面接時に聞かれましたが、訓練を受けるつもりでしたので、
今は休止してますと正直に話したのも良かったんじゃないかと思います。)
それで即日勤務可能だった事。


内定をいただいた途端、あまり打診のなかった派遣会社(それも2人)から
紹介があったり、ハロワ案件で放置されていた会社から、面接の案内がきたり。
つくづく「縁」という言葉について考えさせられました。


月曜日から新しい職場です。
生活のリズムができるまで、結構しんどいと思います。
ですが前に進んで行かねば。


本日、友人がお祝いしてくれるそうなので、お言葉に甘えてまいります。
考えてみれば、失業してからというもの全く遊んでなかった。。。
そんな気になれなかったのもあるし、周りも気を遣ってか誘いもなかったし。
開き直ってきた時に、遊びに行っておけば良かったな〜。


スポンサーサイト

| 転職活動 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.06.21 12:33

回顧録1からの続き

そんな感じの活動でした。
こうしてみると就職支援センター担当者のアドバイスもあり、
おかげさまで面接率は(この年齢にしては)高かったように思います。

ただそのチャンスがなかなか活かせなかったんですね(ノω・、)
不甲斐無いことです。
特に大人になってから、注目されるのも自分アピールも苦手になりまして。
面接なんて、みんなが私に注目しますからね〜。。。


中には事務で応募したはずが、
「うちは一般の事務とは違い、営業として何十件の取引先を担当してもらいます」
なんて面接もありました。
マジで!?と思ったところに、
「出来る出来ないはこちらで判断しますから、出来ないならそう言ってもらって結構ですよ」
なんて助け舟にまんまとハマってしまったり。

最終局面で質問したものの、思ってもみない答えが返ってきて、
「そうなんですね。。。」で終わらせちゃったり。

それでも一回終えるごとに、反省点を洗い出し、次につなげようとはしてました。


今回思ったのは、あたりまえの事ではありますが、
できれば前職に近い業種+職種のほうが可能性が高いのではという事です。

前職に近い業種(及び職種)には、2件応募しました。
で、1件は最終面接までいき、もう1件が今度お世話になる会社です。

活動を始めた頃は、事務職であれば業種は何でもいいというスタンスで応募してました。
でも、最終面接にいった会社(ハロワ案件)の応募連絡の際、
「○○を扱う会社の経験がありますか?」とハロワの窓口の方に聞いてきました。
それを聞いて、業種経験も結構判断材料にされるんだなと思いました。



活動中、選考に漏れた理由を知ることができたら、
もっと次につなげられるのにな。。。と何度となく思ったものです。
ご存知の方も多いと思いますが、私が今回参考に購入した本です。

213918-1.png


転職面接必勝法
著者: 細井智彦
講談社刊
定価1300円なり

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーの方です。
営業職の記載例が多く、事務員を目指す私にとって、
変換して捉えにくい部分もありましたが、
採用側からの声も、求人者からの声も聞ける立場でいらっしゃるので、
かなり参考になりました。



本当に長期戦(1年以上の)を覚悟して、一旦活動を休止しようと
腹をくくった時に舞い降りてきたチャンスでした。


人生何十年の内、たった数ヶ月の出来事でしたが、辛い思いをしました。
自分の存在意義まで考えました。
「死」という言葉が頭をよぎった事もあります。
もうこれ書いてて泣けてきました。。。


でも、明日は何が起こるかわからないんです。
自分を必要としてくれるところが必ずあると信じて下さい。



以上、拙い文章で長くなりましたが、何かの参考にして頂ければ幸いです。
又何か思い出したり、今回採用になった背景がわかった時には
アップしていこうと思っています。


| 転職活動 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2012.06.21 11:10

一夜明け、ジワジワと実感がわいてきました。
やる気もみなぎってまいりました。
今は不安感より、なんとしてもこのチャンスを逃さないように頑張ろうという
気持ちの方が勝っております。


今回、私くらげが内定を貰うまでの道のりを綴りたいと思います。

応募件数(ざっくりです)
 [ハロワ応募 9件]
  書類選考落ち 3件
  面接後不採用 4件(書類選考なし求人含む)
  書類送付後、音沙汰無し 2件

 [求人サイト応募 8件]
  エントリー通過せず 4件
  面接後不採用 3件
  エントリー後、音沙汰無し 1件

これは控えを取り出してからの数字なので、何件かモレがあるかもしれません。
でも20件は超えてないと思います。
本格的に活動を初めておよそ4ヶ月。
自分でも少ない応募数だな〜と思います。

その背景は、応募したくとも年齢でシャットアウトされたり、自ら悟ったり。
失業中の自信喪失により、なかなか行動を起こせなかったり。
その間に応募多数の為、打ち止めになり、あれ?あの求人なくなってる!あぁ〜!なんてことも。

で、5月末に求人サイトから応募するも、エントリー通過せずだった会社から打診があり、
面接(8件目)後の内定となりました。


応募した職種ですが、私の前職は営業事務でしたので、営業事務中心でした。
今回、採用された会社の仕事も営業事務です。

経験はないものの、それでも応募していたのが、インターネット販売や
ECサイトの管理が絡む事務でした。
これは就職支援センターの方のアドバイスもあったので、挑戦してました。
というのも、私のPCスキル(イラストレーターやフォトショップ、あとHTMLタグの知識が少し)
でもアピールしないと、希望する事務職には年齢で負けてしまうという理由からです。

スキルと言っても、画像修正や簡単なイラストが描ける程度で、たいした事はできません。
しかも本格的に使っていたのは、前々職でしたから4、5年前の話です。
その間にバージョンはどんどんアップしてるし、自宅のPCにはソフトも入ってないし、
果たして使い物になるのだろうか?と応募しながらも、ちょっと恐ろしかったですね。

まあ、それでもその職種で面接に至った会社は何件かありましたから、
方向性は間違いでなかったのでしょう。


長くなったので、続きます。

| 転職活動 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.06.20 21:58

突然ですが、coolbeautygrace改め、名前をくらげに変えました。
この名前はグレースケリーにちなんだ名前だったのですが、
あまりにも自分とかけ離れてて違和感があるので、
あっさり変える事にします( ̄▽ ̄;)
今後とも「くらげ」を宜しくお願い致します。



さて、タイトル通り本日内定を頂きました。



本日の面接は、社長(♀)と営業?(♀)の二人でした。
気負わずと思っていたものの、やはり緊張しました。
途中何を話してるんだっけ?状態に。。。
あ〜やっぱり自分のプレゼンなんて苦手です~。

いつから働ける?と聞かれ、ハロワの手続きがあるので、
1日猶予下さいと言ったら、じゃあ金曜からは?と言われました。
内心そんなに急ですか?と思いましたが、もちろんOKで。

では、お返事は今日か明日までに、という事で終了。
結局、敗者復活劇の真相はあえて聞きませんでした。
今まで受けた面接の中では一番手応えを感じながらの帰路でした。

やっぱり緊張したよ〜とか思いながら○○行きのバスに。
運転手の後ろに座ったとき、隣に座っていたおじいさんが
「これ△△行き?」と聞いてきたので、「違いますよ○○行きです」って
答えようとしたら、運転手が「△△行きですけど」って。。。
おじいさん「あちゃ〜間違えた〜次で降りるか」
あらら〜おじいさん間違えたんだ。。。って。。。私も間違えてるよ。
ってくらい、さっきの面接を思いっきり反芻しておりました(; ̄□ ̄A


めちゃくちゃ回り道になり17時半には帰宅してたはずが、
18時過ぎておりました。。。
で、携帯を見ると着信が数件。
誰だろと思いながらチェックしたら、派遣会社からと見知らぬ携帯番号。
これは!?と思い、早速折り返し。

社長から、ずっと待ちわびていた「内定」の言葉をもらいました。
初出勤は25日です。
で、その前に22日の金曜日に一度来て下さいとの事でした。

面接行ったその日の内定となると、Bの可能性を考えてしまいますが、
今回システムの入れ替えをするらしく、システムの説明が金曜にあるそうなんですね。
たぶん、全員同時にシステムに慣れてもらいたいという事なんじゃないかと。
一応観察してきた限りでは、会社の雰囲気は良さそうでしたし。


なんにしろ、その辺は始まってみないと分からないですし、
もしBだった場合、予定通り職業訓練しに行けばいいかと。


という感じです。


一応内定はもらいましたが、このブログはしばらくこのまま続けるつもりでいます。
何が起こるかわかりませんからねヾ(・ε・。)


| 転職活動 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2012.06.20 10:31

スクール説明会に行ってきました。

懸念であったのは、もし仕事が見つかって退校した場合、知識・技術が
中途半端に身につくという事。
それ以降の学習は(自費で通うとして)できるものなのかどうか。
そして、訓練終了後の就職率について。

退校後の学習は可能だそうです。オプションも色々あるそうです(笑)。
就職率については、職業訓練自体が100%の就職を目的にしているので、
フォローもしますし、パートなども含め実際は80%の就職率との事でした。

まぁ就職率80%については半信半疑ですが、引き続き学習が可能ならいいかも。
とにかく本日締め切りなので、すぐハロワに申し込み手続きに行きました。
(同じビル内で便利でした♪)


職業訓練を考え出したのは、前回の面接がきっかけです。
具体的に行動に移したのは、その会社からお祈りが届いたからです。
どうしても入りたかった会社かといえば、それほどでもなかったのですが、
そのお祈りがくる数日前から、探しても応募したい求人に出会えなかったんですね。

それならいっその事、スキルを磨いておこうかと。
で、昨日ハロワに訓練の相談しに行った帰り、偶然友人に出くわして雑談しました。

彼女もまた、会社の倒産で転職を経験したのですが、
その業界はなかなか潰しがきかない。
現場が絡んでくる仕事だったので、不規則な生活に慣れている同僚達は、
普通のサラリーマンに戻れないと嘆いていたそう。
で、とった道は独立。
狭い業界なのですが、横の繋がりが非常に重要で、人脈も必要な仕事です。
それで、みんななんとかやっているらしいです。

そんな話から独立するには何をしたらいいかなという話になり、これで儲けてるの?
というような人はたくさんいるし、彼女に言わせると私は器用なんだから、
何かできそうなんだけどね〜。と言われました。
実は別の友人にも同じ事言われているのですが、
何?何?それって何?って感じです( ̄ー ̄?)。


自分で言うのもなんですが、本当に器用なんですよ。
私に向いている仕事は職人に違いないと思うくらい(笑)。
しかし器用貧乏でもあるんですね。
執着心がないというか。。。
なので現在、この程度のキャリアしかなく苦しんでるわけです。


自分一人で何ができるかという事は、おぼろげながらずっと考えてはいますが、
今のところ、何も。。。
で、もしこれで行こう!というものを見つけた時にwebデザイン技術があれば、
ホームページでも立ち上げて、自分のために使える!
それ以前に、習得したら就職活動でアピールできる材料が増えると考えたわけです。


もう2回もリストラ経験しているし(最初の時に考えろって感じですが)、
このままシングルで生きて行く事も視野に入れ(これも悠長に構えすぎ)、
今後の事は常に考えておくべきだ、とやっとこさ悟ったわけです。
危機管理足りなさすぎですが。。。


そんな時に思いがけず、面接のチャンスがやってきました。
一度落とされて敗者復活した背景はわかりませんが、
もし縁があれば、働かせていただきたいと思っています。
そして意外にも末永く働く事ができるかもしれない。


仮にそうなったとしても、常に自分の道は模索すべきだと思う今日この頃です。

なにはともあれ、今日の面接(8回目)はがんばりすぎない程度で挑んできます。

| 転職活動 | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。